女性の退職祝いにワインなら

あなたの周りにいる女性が退職をする際に、きっと何かプレゼントを贈られるかと思います。もし、その方がお酒好きなのであれば、ワインをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

様々なお酒の種類がある中で、ワインがオススメなんです。なぜかと言うと、現在、ワインの消費量はうなぎ上りだから。第7次ワインブームと言われているほどで、過去最高クラスの消費量です。1972年から比べるとなんと30倍以上ものワインが飲まれていることになります。

 

 

低価格のワインが輸入され、市場が拡大したため、ワインが今までよりも手頃になり、身近になったんですね。これをきっかけにワインにハマる人も増えてくるのではないでしょうか。

 

適量であれば

  • 記憶力の向上
  • アルツハイマーの予防
  • 動脈硬化の予防
  • 眼病の予防…

などの研究結果が出ているそうです。全ての人に効果・効能があるとは限りませんが、お酒の中でも身体にいいものとして挙げられていますよね。

 

好きなお酒を飲んで、体調管理にも役立つなんて、素晴らしい飲みものだと思いませんか?

 

ワインを選ぶ方法と

その方が生まれた年にできたワインを贈ってみてはいかがでしょうか。たとえばその方が60歳なら、1956年もののワインを贈る、ということですね。

 

同年代のワインなら、愛着がわきやすいのですが、もしかすると、もったいなくて飲めなくなるかも…そこは飲んでもらわないと困りますけどね。

 

お酒が飲める女性への退職には、ぜひ生まれた年にできたワインをプレゼントして喜んでもらってくださいね。