9.学校の先生(女性)の退職祝いには何がいい?

学校の先生が退職。
自分が教えてもらっていた記憶も蘇り、叱られたことも素敵な思い出になっています。
そんな先生に、感謝の気持ちを込めて何かプレゼントするのも素敵なこと。

 

ここで問題なのが何を贈るかです。
お花やお菓子では当たり前すぎ。
無難ではありますが、少し変わったプレゼントも考えてみましょう。
退職する理由にもよりますが、
定年退職の場合は年齢も重ねているので、安っぽいプレセントは避けた方がいいかも。

 

とはいえ、女性に贈る品としてはやっぱり花束が無難です。
年齢も考慮して予算は5,000円以上にしておきましょう。
余りにも貧素な花束では失礼になってしまう事があるからです。
何かの品物と一緒に花束を渡す場合は、もう少し低予算でも大丈夫。
花束だけの場合は見栄えも考えておきましょう。

 

恩師の場合アクセサリーや食器も悪くはありません。
好みもありますので、好みがわからない場合は避けておいた方がいいでしょう。

 

こういう時にオススメなのが、生徒一同から贈る似顔絵入り色紙や、名前入り色紙です。
予算に合わせて内容も変えられます。
生徒一同からの贈り物なら先生もきっと喜んでくれるはず。

 

額に入った状態で届くので、飾っておけます。
壁に飾っておけるので邪魔になりません。
目につくところに置けるのも人気です。
似顔絵以外にもメッセージを入れたり、写真を背景にしたりとアレンジできます。
オリジナル性があるのもポイントですね。